« 覇者たちが求めた奈良の香りと身の毛もよだつ神事 | トップページ | 特別なクリスマス・イブに感謝 »

2017年12月23日 (土)

恐ろしい夢を見た

恐ろしい夢を見た。
絶望と後悔。

 

目が覚め、しばらくして夢であったことを自覚し、ホッと胸を撫で下ろした。

 

自分のミスで何かに挟まってしまった愛器、ドミンゴ・エステソのトップがバキッと割れたのだ。
90年という歳月の中でいくつもの傷が付き、おそらく大きな修復もあったであろうことは修理痕を見ればわかる。
しかし、さすがにメインがバキッと割れたことはないであろう。

 

Fullsizerender13

 

あな、恐ろしや……

本当に夢で良かった……

 

Fullsizerender6

 

しかし、なぜそんな夢を見たんだろうか。
かつて自分は楽器を決して大事に扱うようなタイプではなく、不本意とはいえ何本も破壊に近い事故を引き起こしてきた。
ギターも三味線もだ。

それが、しっかり楽器と向かい合うようになり、良いものを手にしていくにつれて、楽器というものに対する愛情が増していった。
なので、もうドミンゴ・エステソちゃんに至ってはやや過保護なくらい大切に扱っているはずだ。
何故だ。
何故、そんな夢を見る。

 

夢というものは決してスピリチュアルなものではなく、己の深層心理の表れであると思うので、つまり、なんだその、俺の、俺の… 内に眠る、破壊的な欲望が押さえきれなくなってこの歳末に大放出(以下略)

 

いやしかし、悪い夢というものは吉兆であることが多いときく。←わりと信心深い。

ふと気になって夢占いを調べてみた。←わりと乙女。

 

「楽器が壊れる夢」 とかそんなピンポイントなものはあるのか?
と思って検索してみると…

 

あるんだ。

結構ある。

 

対人運や恋愛運が低下している事を意味しています。
良い関係を築いていたと思っていた友人や恋人と、何らかの理由で別れる事になるかもしれません。

 

信用していた友情や恋人との別れの可能性があります。
周囲との関係をより密接にする必要があるかもしれません。

 
 

わりとネガティブ。

 

悪い夢見て、診断結果も悪いなんてのもあるんだな。
いや、中には良いのもあるだろう。

 
 

楽器が壊れる夢は、あなたの見込みが外れることを警告しております。
何事もそう簡単にはいかない、という警告だとも考えられます。

 

楽器が壊れてしまう夢は、あなたが考えているほど、現実は甘くないことを暗示しています。

 
 

なんだろう。
この怒られてる感。

 

いや、待て。
恋愛はさておき、対人ということに際してはこの2017年の終わりに最後のライブを迎えるにあたり、あらためて今年お世話になった方々や応援してくれた人たちの数々の顔を思い浮かべていたところだし
来年のスケジュールを組むために、まさにたくさんの方々のことを想っている真っ最中だ。マジで。

得体の知れぬ他の力によって引き起こされるなんてことなら、まぁ自分の気持ちがどうあれ関係ないのかもしれないが、夢はやはり自分の中にあるものに起因するだろう。

 

後半のヤツはまぁ、自分の想いや考えによって呼び起こされる可能性はある。
夢や希望に心を躍らせ続けていても、失望や落胆を経験することなど往々にしてある。
もちろん今年だって十二分に味わったし、それが人生ってやつだ。

 
 

いやしかし、きっとこれが良かったのだ。
夢占いの内容はさておき、そこに導かれた理由を考えるに。

 

誰かに対する感謝や愛情という気持ちは自分の中に抱いているだけでは伝わらないかもしれない。
逆に、自分がもしそんな恩恵に預かれたなら、救われた気持ちや更なる生きる希望を見出せるかもしれない。
口先だけで終わってしまうのはもちろん、心で思ってるだけであるのも足らぬものなのかもしれないな。

 

また、現実が厳しいなんてことは多分に漏れず実感し続けているが、ならばさらにそれを越える力や心を持たなければならない。
そして、夢や希望を決して見失ってはいけない。
こうして省みることは忘れてはいけないが、自分を疑ってはいけない。

 
 

ちょうど明日は今年最後のライブだ。
クリスマス・イヴであるということも愛情や感謝の気持ち、幸福感を共有できる最高の機会である。
そしてとても夢があふれている。

 
 

う~~ん、さらに楽しみになってきた!

 
 

ありがとう、夢の中のドミンゴ・エステソ。

そして、馬鹿みたいにポジティブな俺。

 
 

さて、いよいよ明日!
デ・オッシはもうとっくにクリスマスムードの中におります。
デ・オッシの曲も、デ・オッシならではのクリスマスソングも、ささやかなプレゼントもどうぞ楽しみにしていてください。

※ 開場は18:00なので可能であれば是非とも早めにお越しになって下さいね。
ゆっくりと美味しい料理も楽しみつつ、開演をお待ちいただけると嬉しいです。

 
 
Dingdong
 
■12月24日(日) 大阪 雲州堂

NolenNiu-de-Ossiワンマン
クリスマス・スペシャル
『ディンドン・デ・オッシ』

 開場18:00 開演19:00
 終演21:15予定
 前売2500円 当日3000円 (Drink等別)

 
ご予約はコチラ

 
 
------------------------------

Alittlemoreeden2

■1月27日(土) 東京 HEAVEN青山
 
柴草玲×NolenNiu-de-Ossi×ミーワムーラ
『エデンのもうちょい東』 Season2

開場19:00 開演19:30
前売3000円 当日3500円 (1Drink別)

 
ご予約はコチラ

 
 
Bluenote210
 
■2月10日(土) 奈良 ブルーノートならまち
 
NolenNiu-de-Ossi ワンマン

開場15:00 開演16:00
前売2000円 (Drink別)

 
ご予約はコチラ

 
 

« 覇者たちが求めた奈良の香りと身の毛もよだつ神事 | トップページ | 特別なクリスマス・イブに感謝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583070/66190348

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしい夢を見た:

« 覇者たちが求めた奈良の香りと身の毛もよだつ神事 | トップページ | 特別なクリスマス・イブに感謝 »

フォト
無料ブログはココログ