« あの子が嫁いできてから九ヶ月 | トップページ | 禍を転じて福となす、を実感できた日 »

2018年1月 9日 (火)

我が聖域である北陸へ

年明け早々にお知らせしたが、このたび久々の北陸ツアーが決まった。
前回が本夛マキちゃんと行った2016年の夏前のことだから、実に二年ぶりだ。

この北陸への旅というのは自分にとって少し特別な想いがある。

 

ということは過去にもいろいろ書いたが、ここで改めて。

 

自分自身は奈良生まれ奈良育ちの生粋の奈良人だけど、父親の生まれ故郷が石川県松任市 (現・白山市)。
つまり、喜多家の郷が松任というわけだ。
小学生の頃までしか訪れたことはないのだが、やはり親戚一同が集まる在所の記憶というのは強烈に残っているものだ。

 

22222

松任の喜多邸での幼き頃のわたくし。
そういえば、この頃は腰の曲がったお婆ちゃんも田舎にたくさんいたなぁ…

 

33333

高浜虚子の弟子でもあった祖父、喜多一草 (俳名) と。

 
 

雄大な白山の麓に広がる、田んぼ以外何もない、あの美しい景色をまたいつか見たいなぁ… と思いながら、なかなか行く機会は作れなかった。
 

それが、不思議な縁というものがあるものだ。

 

たまたま静岡で親しくなり、その後もシンパシーを感じる存在として長らく交流を重ねることになる丸山研二郎
彼がこの松任にあるスタジオでレコーディングをし、そのレーベルからアルバムを発売していた経緯で、共に再訪することができたのが四年近く前のこと。
それからしばらくは毎年行っていたのだが、ここしばらくはまたなかなか機会に恵まれなかった、というわけだ。

 

11111

ありし日の喜多邸前

 
 

Image4

Img_8043

密林と化した現在の喜多邸跡

毎回一緒にツアーに行った人は必ず連れていってる(笑)

 

久々にまたこの地の空気を吸えることが嬉しい。
そして、今回は Emi Tem Happy Drawbar (花田えみ+山田明義) というこれまた大好きな二人と行けるというのが嬉しい。
 

26166665_10154993897375894_53165929
 
 
我が北陸の聖地、溜まりBAR夕焼けにまた行けること
のっぽさんや夕焼けの皆さんに再会できること
北陸の音楽好きの皆さんにもまた会えるし
くるみの二人と三年ぶりにご一緒できるという楽しみもある。
 
そしてあの景色、空気。
 
もう楽しみが多すぎる。
 

 

あの北陸道へ入ってから進むごとに空気が、景色が清らかで神々しくなっていく感じ。
毎回、なんだか寓話の世界を彷徨っていたように思えてしまうあの不思議な感覚。

自分には、あの地には何か他とはちがう独特の空気があるように思えてしまう。

 
 

そのあたりの回想録はこちらにて

丸山研二郎との涅槃への旅
 
夢見心地の寓話の世界から未だ帰還できず
 
本夛マキとの北陸への旅 アウトテイク

 
 

今回は 松任(石川県白山市) → 福井 → 京都 の三日間。

是非そんな感覚も共に味わってもらえると嬉しいです。

 

エミテム&デ・オッシの!
「ヨーヒエルヒー・カラノ=ハルノヒー」

 〜石川・福井・京都〜
 
■3月23日(金) 石川 溜まりBar夕焼け

 OPEN19:00/START19:30
 CHARGE 2500円(1D付) 
 w/ くるみ

 
■3月24日(土) 福井 bar Jake

 OPEN18:30/START19:30
 CHARGE 2000円(1D別)
 w/Asobi-gokoro Band

 
■3月25日(日) 京都 ROOM335

 OPEN18:30/START19:30
 CHARGE ¥2500(要order)
 エミテム&デ・オッシ ツーマン

 

※各会場、お席に限りがございます。ご予約は各会場またはメンバーへお早めにお願いいたします。ご予約お待ちしております!
≫≫≫ こちらの予約フォーム にて
 
Emitemdeossi
 

----------------------------------------
 

そして
 
 
山田晃士・NolenNiu-de-Ossi
『ばれない嘘 二〇一八』 岡山公演
のO.A.決定しました。

 
 

20160907_1012855

 

五氾の音藻 (ごはんのおとも)

 

昨年の三度の岡山MO:GLAライブでは毎回ご一緒させてもらった PESMI&PICCI のpesmiさんとドラマーKAZさんのユニット。楽しみ!
 
 
  
山田晃士・NolenNiu-de-Ossi

 『ばれない嘘 二〇一八』

 
Lie2018
 
【特設サイト】
PC

スマホ
 
 
【Schedule】
 
■4月27日(金) 大阪 雲州堂
■4月28日(土) 岡山 MO:GLA
■4月29日(日) 高知 中町バー
■4月30日(月・祝) 高松 RUFFHOUSE
■5月5日(土) 静岡 UHU
■5月6日(日) 東京 中目黒 FJ's
 

----------------------------------------
 
■1月13日(土) 大阪 雲州堂

 
イオリ・雲州堂 15th Anniversarry

 『蔵マルシェ』

 
開場12:00 開演12:40

出演予定時刻 13:30

終演17:00

【入場無料・投げ銭制】(Drink等別途)
 

【出演】
NolenNiu-de-Ossi
鞴座
カーテンズ
bananatea
 
【マルシェ】
焼喜菓子 kokeka  <焼き菓子>
おやつ工房アトム <米粉のシフォンケーキ>
勾玉堂 <お惣菜>
チーズ魂 <世界の美味しいチーズ>
PALMYRA <デーツ>

 

雲州堂 Website

 
 
 

■1月26日(金) 静岡 UHU
 
「BOSSの開けっ放し部屋SP中のSP!」

開場18:00 開演19:00
2000円 (Drink別)
出演:NolenNiu-de-Ossi/丸山研二郎/中村信哉/ツダイーン/もよぽん

 

ご予約はコチラ
 
 
 

Alittlemoreeden2

■1月27日(土) 東京 HEAVEN青山
 
柴草玲×NolenNiu-de-Ossi×ミーワムーラ
『エデンのもうちょい東』 Season2

開場19:00 開演19:30
前売3000円 当日3500円 (1Drink別)

 
ご予約はコチラ

 
----------------------------------------
 
 

Bluenote210
 
■2月10日(土) 奈良 ブルーノートならまち
 
NolenNiu-de-Ossi ワンマン

開場15:00 開演16:00
前売2000円 (Drink別)

 
ご予約はコチラ

 
----------------------------------------
 

2018年もやります!

NolenNiu-de-Ossiワンマン ~まほろば楽座Special~
 
■8月23日(木) 大阪 雲州堂
【入場無料・投げ銭制】

 
 
Mahogakuspecial2018
 
前身バンド “まほろば楽座~マホロバガクザ” の曲を中心としたワンマン。
NolenNiu-de-OssiならではのVer.で。
18年のあちらこちらへの時間旅行を
今から是非予定しておいてくださいね。

 

« あの子が嫁いできてから九ヶ月 | トップページ | 禍を転じて福となす、を実感できた日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583070/66260729

この記事へのトラックバック一覧です: 我が聖域である北陸へ:

« あの子が嫁いできてから九ヶ月 | トップページ | 禍を転じて福となす、を実感できた日 »

フォト
無料ブログはココログ