« 地震の後に | トップページ | 夢の中で何度も訪れた場所 »

2018年6月19日 (火)

憧れの役柄を楽しめるこの機会

特にそれを目指した覚えはまったくないのだが、自分はこうして楽器を弾きながら歌っている。
そもそも人前で歌うなんてことに興味もなかったし、今思い返してみれば家族の前で歌うことすら恥ずかしく思っていたような人間だったのだ。
何より音楽家を夢見ていたなどということも一切ない少年が気まぐれに楽器を始めたところから、俺の音楽人生はスタートしている。

そして、どういった運命のいたずらか、その始まりからギターボーカルなのだ。

 
 

基本的にどんな遊びのバンドでもユニットでもずっと楽器を弾きながら歌ってきた。
三味線まで弾きながら歌うようになってからも既に久しい。

もちろん楽器に専念する曲などもあったが、そんな柄じゃないことを自覚しながらもずっとフロントマンとしてやってきた。

 

そういえば、NolenNiu-de-Ossiが初めてのツートップ感かもしれないな。

一応、立ち位置としては自分がメインボーカルとなっているけど、そこの力関係的な差はもはや存在しない。

 

フロントマンとしてずっとやっていると、逆に憧れるのが職人的なサポートミュージシャンのような存在だ。

ウッドストック界隈のエイモス・ギャレット、モータウンから様々なR&B界で活躍するデヴィッド・T・ウォーカー
あるいは、ハウリン・ウルフの片腕ヒューバート・サムリン、マディ・ウォーターズにおけるジミー・ロジャースなどというシカゴブルーズ勢にも憧れた。

 

サポートギターとか、必要な場面があるならサポート三味線とか、実は機会があればわりとどんどんやりたいタイプなのだ。
しかしなかなかそういう機会は巡ってこない。
フロントマンにはあまり回ってこない役柄でもあるし、まぁサポートを担えるだけの甲斐性がないということも言えるのだが。

 
 

とはいえ、だいたいのイベントにおいて共演者とセッション、コラボレイトしているので、そういったサポート側に回れる機会も実は多い。
もちろん大変なことでもあるが、それはいつも密やかな楽しみなのだ。

誰かの曲に少し手を加えて世界を広げる。
そこには自分たちだけで生み出すものとまた異なる喜びと楽しみがある。

 
 
Img_3136
 
 

今週から始まる小林未郁ちゃんとのツアーはそんな喜びが詰まったものだ。

 

完全なるフロントマンタイプの小林未郁というシンガー。

もちろん、ソロシンガーなのでフロントもバックもないのだが、グループにいたとしてもフロント以外はあり得ない存在だろう。
 
 
13445328_1090911874334605_833285394
 
 

そんなシンガーのサポートに回って、曲をアレンジして、華を添える演奏やハーモニーに専念できるというのは、密かにとても楽しみで嬉しい機会なのだ。

もちろん、それぞれのステージもあるし、コラボでもすべてサポートに回るわけではなく、ツートップやスリートップでガッツリ絡むものも多い。

つまり、これまで以上に三人で自分たちの音楽を新たに構築していくということだ。

 

そう、このツアーだけの特別仕様である。

 
 

そうなってくると、逆にまたフロントマンとしてのプライドも沸々と…(笑)
図らずもとても良い相乗効果となっているようだ。

 

小林未郁の表面を覆う毒を中和し、その中に隠した儚げな優しさや愛を引き出すのが我々NolenNiu-de-Ossiの役目。

逆に未郁様にはNolenNiu-de-Ossiが叙情性や言葉で巧みに隠した毒を吸い上げていただきましょうか。

 

どうぞ、是非とも味わいに来てください。

 
20120426_114618_445  
 

●ツアー二日目 6/23(土) 広島ヲルガン座では今ツアー特別メニューあり!●

どこか懐かしくどこか不思議な世界をお料理でも!

ごはんプレート900円
「日常の中の非日常なワンプレートごはん・迷宮入りスープ付」

*お魚のひじきフライor鶏肉の黒ごま唐揚げ・ゆかりマヨソース
*紫芋のポテトサラダ
*ラディッシュとプチトマトのマリネ
*紫キャベツのポタージュスープ
*ごはん・サラダ付き

 

こちらも是非とも楽しんでくださいね。

 
 
20111009_210655_584_2
 
2011年9月ヲルガン座出演時
 
 
----------------------------------------
  
 小林未郁×NolenNiu-de-Ossi
 『どこかの世界で待ち合わせ』

 
■6月22日(金) 高松 RUFFHOUSE

 ≫ ご予約・詳細
■6月23日(土) 広島 ヲルガン座

 ≫ ご予約・詳細
■6月24日(日) 大阪 雲州堂

 ≫ ご予約・詳細
■7月27日(金) 名古屋 BLUEFROG

 ≫ ご予約・詳細
■7月29日(日) 東京高田馬場 天窓.comfort

 ≫ ご予約・詳細
 
【特設サイト】

PC
スマホ
 

 

━━━━━━━━━ お知らせ ━━━━━━━━━
 
7/16(月祝)に予定されていた642PIZZAでの流し素麺イベントですが
諸事情により中止となりました。
ご予定してくれていた皆さん、申し訳ありません。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

次回の奈良でのスペシャルなライブはコチラ!

盟友・阿部一成との特別編成です。
 

Photo

■7月20日(金) ぷろぼの食堂 Fellow Ship店
かずなり☆デ・オッシの『奈良でもあんギャ!』 

 開演19:30
 (お店は17:00より夜の部通常営業)
 終演21:30予定
 ライブチャージ 2000円 (飲食代別途)
  ※ ご注文をお願いします
 出演:NolenNiu-de-Ossi,阿部一成

ご予約は ≫コチラ≪ にて 

----------------------------------------

 

Newadventure

和楽器とパーカッションに弓や水道管まで!
他にはない楽しい組み合わせでおなじみの「りょうとつばさの不思議な冒険」に
三味線やアコーディオンも飛び出す「変幻自在のからくり音楽」のノレンニゥー・デ・オッシも加わって

もっと不思議な大冒険のはじまりはじまり!

■8月11日(土) 奈良 にこちゃん堂
『りょうとつばさとデ・オッシの不思議な冒険』

 開場16:00 開演16:30
 終演19:30予定
 前売3000円(1Drink付き)
 出演:渡辺亮,堀つばさ
    NolenNiu-de-Ossi

ご予約は ≫コチラ≪ にて

----------------------------------------

◆ NolenNiu-de-Ossi スケジュール ◆
 
6月22日(金) 高松 RUFFHOUSE
6月23日(土) 広島 ヲルガン座
6月24日(日) 大阪 雲州堂
 
7月19日(木) 奈良 天河大辨財天社(天河神社)
7月20日(金) 奈良 ぷろぼの食堂
7月27日(金) 名古屋 BLUEFROG
7月28日(土) 浜松 Shot Bar 201
7月29日(日) 東京高田馬場 天窓.comfort
 
8月11日(土祝) 奈良 にこちゃん堂
8月18日(土) 京都 RAG
8月23日(木) 大阪 雲州堂
 
詳しくは Website にて

 

« 地震の後に | トップページ | 夢の中で何度も訪れた場所 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583070/66846624

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの役柄を楽しめるこの機会:

« 地震の後に | トップページ | 夢の中で何度も訪れた場所 »

フォト
無料ブログはココログ