« ライブ予約のキャンセルについて | トップページ | 祖父、喜多一草の句集 »

2020年3月 7日 (土)

天と地を結ぶ龍の声

最近、笛が吹きたくて仕方がなかったので、今日は気分転換に吹いてみることに。
 
 
Esz403cu0aekecb
 
龍笛は天(笙)と地(篳篥)の間を駆け巡り、それらを結ぶ龍の声。
 
  早くこの世の中が浄化されますように。
 
という、本来こういった音楽などが担っていた役割を、今はもう怪しげなスピリチュアルなものと捉えることなく納得できている。
 
久々に吹くので押さえ方から復習。
双調の音取だけ吹けるようになった。
 
20年ぶりくらいなのでうまくは吹けないが…
何だろう…
どうすれば良い響きをだせるか、ということをただただ考えているだけで、おのずとその楽器の鳴らし方がわかってくる。
 
20年前にはこんな音は出せなかったはずだ。
そんなことを感じることさえなかったように思う。
 
それがこの20年で掴めた大切なことなのかもしれない。
 
 
また笛を吹きたいと思ったのは少し前からのことだったのだが…
 
 
実は今朝、これまた久々にiPadでGarageBandを開いていじっていたのだ。
レコーディングに活用できないだろうか、と。
 
サンプリングされた音源で、いとも簡単に様々な楽器のフレーズを扱えてしまう。
実にリアルでよくできている。
世界中の様々な楽器のフレーズやメロディ、リズムパターンが用意されているのだ。
それを組み合わせていけば、血のにじむような楽器の修練や頭を悩ます理論や知識の修得なしに、指先ひとつでいとも簡単に曲が作れてしまう。 
実に便利で、こういったものをうまく活用すれば本当に楽にレコーディングを進められるかもしれない。
 
 
だからこそ、逆に自分には必要のないものだな… と思えてしまう。
 
 
そんなことがあって、ふと、また龍笛を吹きたくなったのだ。
あの、最初まったく鳴らせなかった龍笛を。
 
 
Esbezwiu8ae7mqb
 
 
フラメンコギター弾いて、龍笛吹いて、テレキャス弾いて…
三味線以外はだいたいやった一日。
欲望にまかせるままに様々な楽器を鳴らしているのだが、実はそれもレコーディングに向けての試行錯誤。
 
昼間に上記の龍笛の件をSNSに投稿をしたことで、いとこの姉さんがなんと篳篥をやっていたことが判明。
びっくり。
さて、喜多家で雅楽を奏でられる日がいつかくるか…(笑)。
 
 
暖かくなったら、どこか笛の音が似合うところへ吹きに行くのも雅でいいな。

飛火野とか、平城宮跡の東院庭園のあたりとか…
あまり人のいないところで…
 

Img_0479_2
 
それまでに二曲くらいは思い出したい。
 
最初に学んだ平調の「越殿楽」と「五常楽」あたりか。
双調の「胡飲酒」や「酒胡子」なんかもいいなぁ。
 
 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
 
20204
 
■4月2日(木) 大阪 雲州堂
 IORhythm -イオリズム-
 デ・オッシ × Gato Libre ツーマン
 開場18:30 開演19:30
 入場無料・投げ銭制(要1オーダー)
 
雲州堂 Website

 
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
 
Fiesta2
 
■4月15日(水) umeda TRAD

 デ・オッシ presents
  フィエスタ・デ・縁日 [弐]

 開場18:00 開演19:00
 前売2500円 当日3000円(Drink別)

【ライブ】
デ・オッシ
高橋てつや
吉本篤央

【Food】
タルタルクラブ

【Shop】
idea of a joke(カチューシャ,植物ハットなど)
キミトラ土器(フィギュア)
上善如水(琥珀糖)
 
 ご予約はコチラにて
 
心に響く歌と演奏を繰り広げる 【ステージライブ】 には、超オススメなゲストを迎えます。
美味しくて幸せになる 【タルタルクラブ】 のお料理は新たなメニューも!
楽しくて賑やかでおもしろい 【ショップブース】 には、パワーアップした idea of a joke と キミトラ土器 に、素敵な琥珀糖の “上善如水” さんも加わり更に賑やか!
 
開演から終演まで
● 余すところなく楽しんでもらえるような一夜 ●
にしたいと思っています!

 
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
 
Musicstation
 
Bar Strega × デ・オッシ presents
『ミュージック池下ステーション』

【第一夜】 5月1日(金)
開場18:30 開演19:15
出演:デ・オッシ,ときにきく,川沿クタ子
  ご予約はコチラにて

【第二夜】 5月2日(土)
開場18:00 開演18:45
出演:デ・オッシ,みゅーおおやま,僕の部屋から
  ご予約はコチラにて

2,500円(TableCharge込/Drink別)
 
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
 
31_20200305010001
 
 小林未郁 × デ・オッシ
『どこかの世界で待ち合わせ』 三巡目
 
■5月29日(金) 東京高田馬場 天窓.comfort
 開場19:00 開演19:30
 前売3000円 当日3500円(Drink別)
  ご予約はコチラにて
 
■5月30日(土) 名古屋 BLUEFROG
 開場18:30 開演19:00
 2500円+1000円(Drink+TableCharge)
  ご予約はコチラにて
 
■5月31日(日) 大阪 雲州堂
 開場18:00 開演19:00
 前売3000円 当日3500円(Drink別)
  ご予約はコチラにて

« ライブ予約のキャンセルについて | トップページ | 祖父、喜多一草の句集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライブ予約のキャンセルについて | トップページ | 祖父、喜多一草の句集 »

フォト
無料ブログはココログ