« 数日間ライブ配信をやってみて | トップページ | ナガミヒナゲシが語りかけている »

2020年4月27日 (月)

世界があまりに美しすぎたので

ふと気付けば自分は草原に立っていて、見渡せば世界はあまりにも美しくて、不覚にも涙があふれそうになった。
我に返って言葉を失う、そういった状況だった。
 
Img_3617
 
 
このコロナウイルス問題が我々にもたらすものは何なんだろう。
 
ウイルスなど蔓延しない方が良い、そんなことはあえて言うまでもないことだ。
しかしこの数ヶ月でコロナウイルスは幾つかの人間の本性を暴き、また人々の営みを急激に変えた。
たとえ終息しても、もはやそっくりのまま “以前” には戻れないだろう。
人々は様々なことに気付いてしまったし、「正常な状態」に戻ろうとするそのかつての「正常な状態」が果たして正常なものだったのかということに疑問を抱く機会になってしまったように思う。
 
良かったことはない。
しかし、考えなければいけない限界の時代には来ていたからこその、この現状ではないだろうか、とは思う。
 
 
Img_3616
 
我々、奈良の人間は若草山や三笠山を拝みながら日々を営んでいる。
その色合いや季節による変化を当たり前に感じ取ってきている。
 
ここしばらくの若草山の鮮明さには驚きを隠せない。
特にこの時期。
何度もPV撮影などで苦労したことのある時期なのでよく覚えているのだが、このGWあたりになると不鮮明になるのが常だった。
それが本当にくっきり鮮やかに見えるのだ。
これも図らずももたらされたもののひとつではあるだろう。
 
今日は西へ西へひたすら歩いてみた。
この自粛期間のせいであまりにも運動不足になっているので時々、長距離ウォーキングをするように心掛けている。
 
どこまで行っても若草山の美しさが見事だ。
二駅近くまで行っても、大仏殿・二月堂まで鮮明に見える。
ビルなどがなければ当然ながら興福寺もよく見えたであろう。
かつて、大内裏に外京から圧力をかけていた藤原氏の威光のようなものにも思いを馳せられる。
 
 
Img_3621
 
ここ最近は鳥たちも何か以前より朗らかで活発なような気がする。
いつも目にしているシラサギもアオサギも、鵜も、ヒバリも、ムクドリも、ハクセキレイも。
決して人馴れしているわけではないのだが、人様の往来を気にすることなく幾らか奔放になっているように見えるのだ。
 
そこには少なからず “改善” といったものを感じざるを得ない。
 
 
これを幸運と捉えるのはちがうと思う。
苦しんでいる人が多くいる災禍であることには違いない。
自分自身、これからの人生について考えざるを得ない状況だ。
 
しかし、ここから学ぶべきこと、学べることは本当に多いと思う。
決して過度にスピリチュアルなものに傾いてはいけない。
現実や、科学的なものを放棄することはとても危険なことだ。
でも、より自然的な、あるいは超自然的な、精神的な面で感じなけばいけないときが来ているのだとは、何となく思っている。
 
それは何かというと、人間の心そのもの、なんだろうと思う。
 
 
Img_3623
 
 
そう感じるだけで、まだ全然清らかで立派なことはできそうにはないんだけれど
少しずつでもそうありたいと努力することを恥ずかしがるような見栄は消えていっているようには思う。
 
自分の中でずっと、“欲” を失いたくないという願望がある。
“欲” とは、つまり “俗” なものだ。
もしかしたら、それを放棄できたなら、本当の幸福に気付けるのかもしれない。
もちろん、それは口で言うほど容易いことではないだろう。
 
しかしどちらにしても、もう少しそれらを手放さずに、その世界で自分がどれだけ楽しみながら追求をしていけるか、見届けてみたいと思っている。
 
 
Img_3628
 
 
奈良はいいな。
 
すごく空が広い。
 
自分の存在の小ささや、自分が生きてきた時間のあまりのちっぽけさを如実に感じることができる。
しかも悲観的ではなく、毎回大きな感動を持って、だ。
 
 
自分の来月の営みがどうなっているかわからない。
人生がどう進んでいくのかはわからない。
もちろん思案して計画はしているけれど、これまで以上に五里霧中で、且つ、希望にだけは満ちている。
 
 
 
さて、デ・オッシは現在、「10分ライブ」 というライブ配信を不定期でやっております。
 
音楽を奏でること、それを発信すること━━━
その意味や価値というものも、あらためて深く考えざるを得ないときです。
 
何かを押し付ける気はもとよりサラサラありません。
楽しめることがまず何よりのこと。
 
ただ、お互いにその時間を幸せなものにしたい。
それだけが明確になってきています。
 
あなたを励ますための応援ソングでもないし、愛を高らかに歌い上げるラブソングでもありません。
明るく楽しい曲も決して多いわけではないし、清らかな心で正しい道を説くような力もありません。
 
でも
 
誰かの夜が健やかなものになるなら
次の朝を迎えることが楽しみになるなら
そんな風にささやかに誰かの力になれるならそんな嬉しいことはないとは思っています。
 
 
今週は、明日 4/28(火)4/30(木)21:00から、この 『デ・オッシの10分ライブ』 を配信します。
それ以降はおそらく5月下旬までお休みさせてもらうことになると思います。
 
良かったら是非、10分強の時間をお付き合いいただけると幸いです。
画面の向こうでお会いできることを願って。
 
視聴方法など 詳しくは コチラ にて。
 
10428
 
 
 デ・オッシ [DE-OSSI]
https://de-ossi.com/
 

« 数日間ライブ配信をやってみて | トップページ | ナガミヒナゲシが語りかけている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 数日間ライブ配信をやってみて | トップページ | ナガミヒナゲシが語りかけている »

フォト
無料ブログはココログ