« 夏ならではの奈良町の風情をちょっとだけ味わいたい人のためのお勧めスポット | トップページ | 2022年のアツい夏を振り返る ~その弐~ »

2022年9月 7日 (水)

2022年のアツい夏を振り返る ~その壱~

幾らか世の中は動き出しているとはいえ、実際にはまだまだ厳しい状況だな、と常々思わされる今日この頃。
そんな中でも休む間もなく活動を続けさせてもらえていること自体、本当に感謝すべきことだと改めて感じている。
自分たちが音楽を奏でる意味や価値は客観的にきちんと見つめながらも、今は自分たちがやりたいと思うこと、求められるものにはできる限り応えていきたい。
それがどういう結果をもたらすのかは先の自分たち自身に判断を委ねるとして、今は安易に成果や対価、見返りを求めるのではなく、ひとつひとつを楽しみながら真摯に、大切に取り組むことに決めている。
 
そんな気持ちで迎えた夏。
夏が一体いつ始まって、いつ終わるのかは定かではないが、そんな現時点での “今年の夏” をひとまず少し振り返ってみたいと思う。
 
 
しかしたしかに、いつからを夏と定義すれば良いのかはわからない。
7月中旬の東京3デイズからの五日間の東名ライブも実に思い出深かったが…
ここは夏の風情をモロに感じた7月末のこちらから記録させてもらおうと思う。
 
 
7302
 
奈良町にある町家のアイスクリーム店 「のすたるじ屋」
 
 
7300
 
この風情ある小上がりの和室で、夏の奈良町ならではのライブ。
良いものにならないわけがない。
 
 
7303
 
それが最後はこんな感じで盛り上がっちゃったわけだから、ライブというものはまさに生もの、何が起こるかわからないよね。
 
おかげさまで、こちらでの再演が早速 「ならまち遊歩」 開催中の翌月に決定。
 
 
そこから10日ほど空いたはずなんだけど、これもアッという間だった記憶しかない。
日々の三味線業もあったが、ここからのイベントに向けての仕込みの量が結構なものであったからであろうが、それは今もまだ継続中。
 
 
そして迎えた、8月10日。
11ヶ月ぶりの umeda TRADフィエスタ・デ・縁日
 
 
810fiesta1
 
縁日でのフード出店予定だったキッチンスタジオカチートさんが体調不良で出店を断念せざるを得なかったのは本当に残念だったけれど、ライブはとても楽しいものとなった。
 
 
810fiesta2
 
ゲストの石黒文野ちゃん、よしこストンペア、と音楽的に豊潤で個性豊かな二組が無二なステージを繰り広げてくれて、我々も刺激を受けて挑めました。
 
 
やはり、ここのステージは格別。
大切な場所。 我らがホームグラウンド。
自分たちはここに立ち続けなければいけないな、と改めて痛感。
 
 
その翌日は東京に向けて移動。
 
そして、8月12日。
 
 
812mandala1
 
ちょうど10年ぶりの南青山MANDALA
相変わらずゴージャスで素敵な空間。 
 
 
812mandala2
 
おなじみ、ふれでりっひ書院のドラマー中島聖悟君にも二曲参加してもらいながらのステージ。
 
 
812mandala3
 
まっきいさんのお声がけにより集まった、もうとにかく豪華なこのメンツ。
大木彩乃,柴草玲,デ・オッシ,ふれでりっひ書院,へんてこりん,田ノ岡三郎 (敬称略)
 
最初から最後まで、本当に目を離すのがもったいないくらい濃密で、そしてとても心地良い素敵な出演陣がよくもこれだけ見事に集められたよな、と感嘆する一日だった。
素晴らしい時間でした。
 
 
その夜は素敵な仲間とネコチヤンたちと思い出深い夜を過ごし…
 
 
翌日もまた濃い、濃い~メンツ。
水ゐ涼君に松浦湊ちゃんという濃すぎるお二人との
湊にゐデ・オッシ!』 at 新代田crossing
 
 
813crossing1
 
台風の接近に伴う危機を怖れながらの開催。
見事にライブ中だけ大荒れで、その前後は穏やかという奇跡的な状況。
 
 
813crossing2
 
まるで、大型野外フェス会場の傍らにあるロッジを思わせるcrossingで、そんな状況も相まって何故か不思議なフェス感があった(笑)。
この夜もとても素敵な記憶となりました。
 
 
そして、15日に京都でのライブを控えている我々はお盆真っ只中の渋滞を避けるため、そのまま直帰。
 
…のはずが、台風の影響により、静岡で東名・新東名が共に通行止め。
  
 
できる限り近づきつつ、あとは運を天に任せてサービスエリアで待機。
通行止め解除の報を受け、そのまま奈良まで直帰。
無事に夜明けと共に帰寧。
 
 
そして、迎えた翌日。
 
 
815rag1
 
こちらも何だか久々感のある京都 Live Spot RAG、そして 「花田えみ音楽博覧会」。
えみちゃんらしい、愛にあふれた一日。
隣県ながら、RAG界隈の景色にもほんのり懐かしさもあり、怒涛の日々の中でアッという間に過ぎた一日ではあったけれど、とても思い出深く記憶に刻まれている。
 
チームRAGの仲間に入れてくれてありがとう。
 
 
そして、翌日8月16日は一週間前に急遽出演が決まったイベントへ。
 
 
816trad1
 
六日ぶりの umeda TRAD
この凄まじい “帰ってきた感” よ…
一連のツアーの締めくくり感が凄い。
 
 
816trad2
 
吉本篤央 presents =NEW WAVE= ~the OLD ROOKIES vol.9~
吉本君らしい、優しさと温かさと愛に満ちたイベント。
2019年、前々回の vol.7 に呼んでもらった際に、いろいろ話をして、やはりこのホームで我々は何かをやり続けなければならないな、と気付かされて企画したのが、「フィエスタ・デ・縁日」。
自分たちにとって本当に感謝すべきイベントがこの =NEW WAVE= ~the OLD ROOKIES なのです。
 
 
と、“この夏” とひとまず定めてみた期間を振り返り始めたわけだけど、これでまだ実は半分にも至ってないのである。
この数日後にもこれまた今夏らしい思い出深いライブがあったのだが、この先は次回とさせていただきましょうか。
 
良い雰囲気を乞うご期待、ということでどうぞよろしくお願いします。
 
 
-----------------------------------------------
 
そして、アツい夏はまだ実は継続中だったりして
 
 
■9月11日(日) 奈良 EVANS PLAZA カフェライブ
 13:00~ / 15:00~
 観覧無料 【投げ銭制】
 (Food, Drink1オーダー以上をお願いします。)
 
その夜は ↓
 
Disco-night
 
■9月11日(日) 奈良 EVANS CASTLE HALL
「DISCO NIGHT in EVANS 」
BATI-HOLIC(バチ・ホリック)ワンマン
 開場16:00 開演17:00
 前売 3500円
  +会場で使用可能な金券200円付き
 当日 3700円
◆浴衣でご来場プレゼントあり◆
※デ・オッシは幕間にミニライブでゲスト出演。
   ご予約
 
 
Img_0662
 
■9月16日(金) 奈良 EVANS PLAZA 夜カフェライブ
 18:00~20:00すぎ
 観覧無料 【投げ銭制】
(Food, Drink1オーダー以上をお願いします。)
 
 
Fb8ghueaiam90t2
 
■9月17日(土) 第七回 春日野音楽祭
 デ・オッシは 12:00~12:30
 奈良公園 登大路園地 サブステージ
 オフィシャルサイト
 
 
Evansvs
 
■9月25日(日) 奈良 EVANS PLAZA カフェライブ
 with OKAYAMA通天閣
 13:00~15:30くらい
 観覧無料 【投げ銭制】
(Food, Drink1オーダー以上をお願いします。)
 
 
Img_6027
 
■10月2日(日) 奈良 曽爾村 民宿27(ツーセブン)
 「曽爾を唄う」
 開場13:30 開演14:00
 入場料 1500円(要予約)
【出演】
デ・オッシ、大和妃はるか、ピエコロ

   ご予約

※送迎バスあります
 詳しくはご予約サイトにて
 
 
Photo_20220907013001
 
■10月12日(水) 奈良 Vanda Melilie
  【20名限定】
齊藤さっこ × デ・オッシ ツーマンライブ
 開場19:00 開演19:30
 2500円(ドリンク別)
  ご予約
 
 
   今年の Special of Special!!
昨年も最高の “Epic day” となったワンマン。
今年はデ・オッシ二人だけでより最高なショウをお届けします。
 
2022
 
■10月16日(日) 奈良 EVANS CASTLE HALL
 デ・オッシ ワンマンショウ
 『奈良にくぎづけ』 Epic day 2022
 開場 17:15 開演 18:00
 (終演は20:20頃を予定)
 前売 3,000円 当日 3,500円
 
  ご予約
 
切り絵師 くろあ の切り絵が入った前売チケットの販売もあります。
  公式ネットショップ にて
 

« 夏ならではの奈良町の風情をちょっとだけ味わいたい人のためのお勧めスポット | トップページ | 2022年のアツい夏を振り返る ~その弐~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏ならではの奈良町の風情をちょっとだけ味わいたい人のためのお勧めスポット | トップページ | 2022年のアツい夏を振り返る ~その弐~ »

フォト
無料ブログはココログ